かまいたち濱家かっこいい!かわいいと噂!結婚しても私服はおしゃれなイケメン芸人

みんさん、かまいたちとう芸人を知ってますか?

2004年結成、NSC26期生でキングオブコント2017で見事優勝したしましたコントも漫才も得意とする実力派お笑い芸人です。

2018年4月から拠点を大阪から東京にうつし、数々のテレビ番組見かけるになるようになりました。

そして、かまいたちのお二人は、2017年に結それぞれ結婚し、お互い子供が誕生しここ最近めっきりかっこよくなったので調べてみました。

かまいたち濱家隆一は、高身長でかっこよかったのでモテモテだった!

かまいたち濱家さんは、実家が貧乏でしたが、女子には恵まれてたと話しています。

かっこよくてモテ要素を調べてみました。

1.身長が高くてスポーツマン

濱家さんは、身長188.2cm、体重80kg、股下75cm(本人ラジオ談)

(抜群のスタイルだ!)

高校時代は、キャプテンでエースを務めていたというのだから、かっこいいに間違いなさそうですね。

かなりの体育会系の学生生活を過ごしていたようです。

身長高くてスポーツマンモテ男の要素プンプンしますね!

身長の高い小藪さんと並んでも引けをとりません。

相方山内さんは、168cmと小さめなのでこの二人で並ぶとすごく身長が高いのがわかりますね。



2.特技がマジック

簡単マジックを披露していますが、かなりのテクニックが要するマジックを披露しています。

ダウンタウン浜田さんが司会するプレバトにも特技のマジックを披露しています。

真剣で綺麗な手さばきかっこいいですね。

何人の女性をキャーキャー言わせていたのでしょうか?



3.料理が得意

料理が好きな濱家さんは、料理を披露するインスタが多く載っています。

カレーはもちろんスパイスを調合して作り、家にストックしているところ料理人ですね。



芸人仲間にもよく料理を振舞っています。

女心をつかみ過ぎるオムライスレシピも紹介しています

奥さんを抱いたレシピと濱家さんは言っています。

男の人にこんな美味しい料理作ってもらったら惚れますね。

胃袋つかまれたら、あとは抱かれたいと思う人も多いはず。

この要素3つでかっこいいに認定されてもよろしいと女性は判断する人多いのではないでしょうか?)

スーツ姿かっこいいです。



かまいたちの結成濱家はイケメン漫才を求めていた!

濱家さんは、実は、お笑い芸人になる相方は、かっこいい人と決めていました。

2003年NSC大阪校26期生として入学して、舞台に上がったら「キャーキャー」言われる芸人になりたかったのです。

(面白いのを追求するのが芸人ちゃうんかい!

学生のころから人気者だったのでイケメンコンビで売れたかった話しています。ダブルイケメンコンビ!(笑)

相方になる第一条件は、相方が面白いかどうかじゃなくて、男前の人です。そしてこいつはアカンと思ったらすぐに相方を切ると鬼のような人でした。

若さゆえ、イタさみたいなところがあっておもろないと思ったらコンビ解散、尖ってましたね。)

それを5回も繰り返して気づきます。

山内さんはイケメンじゃないけど、面白いやつだ!

芸人は笑わせてなんぼです)

うけるネタを作り面白い山内さんの言うとりに濱家さんは漫才をして、お客さんを笑わせる事ができ、どんどんいろんなレースに出られるようになりました。

山内さん:オーディションに受かりたいという目標があったので、友達というより、目標を達成するために試行錯誤していくうちに人見知りの僕でも自然と会話ができた。仲が深まったと思います。

引用:anan



2007年 第28回ABCお笑い新人グランプリ 最優秀新人賞

2007年 笑いの超新星 新人賞

2008年 第43回上方漫才大賞 新人賞

2012年 第33回ABCお笑いグランプリ 優勝

2012年 第42回NHK上方漫才コンテスト 優勝

2013年 THE MANZAI2013 認定漫才師

2014年 THE MANZAI2014 認定漫才師

2016年 歌ネタ王決定戦2016 優勝

2016年 キングオブコント2016 決勝進出(総合3位)

2017年 キングオブコント2017 優勝

2017年 M-1グランプリ2017 決勝進出(総合4位)

2018年 M-1グランプリ2018 決勝進出(総合5位)

2018年 外王~ロケ最強芸人決定戦~ 優勝

2019年 外王~ロケ最強芸人決定戦~ 優勝

2019年 第54回上方漫才大賞 奨励賞

引用:wikipedia

数々の賞を獲得しています。

同期には、アインシュタイン河井、和牛、アキナの山名、藤崎マーケットがいます。

同期皆で、お笑いのレベルアップを目指していたそうです。



濱家の結婚!奥さんは超かわいい!結婚式で、山内踊る仲良しエピソード

2017年5月5日に結婚したお嫁さんは、めちゃくちゃ美人だそうです。

一般人のため、顔だしはNGのようですが、中越典子さん似の女性だとか。

かっこいい要素が3つありますので、結婚相手もかわいいのに決まっていますね。

結婚式には、相方山内さんは一人フラッシュモブをするボケをしていました。

仲良しなのですね。

相方山内さんは、2017年2月22日に結婚されて濱家さんと同じようにゾロ目で入籍するところ

仲良し間違えないです!



濱家の嫁さんの馴れ初めと子供がかわいい

濱家さんと奥さんの馴れ初めは、よく通った飲み屋の定員さんだそです。何度も通ううちに意気投合して、得意の料理オムライスを作って付き合うようになったそうです。

順風満帆な濱家さんは、2019年2月に女の子も生まれ今、幸せ絶頂期でしょう。

いいパパになりそうですね。羨ましいです。



かまいたち濱家隆一は私服もおしゃれでインスタ映えする

かまいたち濱家さんのインスタには、私服おしゃれが目立ちます。

ロンハー企画で私服センスゼロと言われてしまった濱家さん。

私は、そんなことないと思います。

インスタには、たくさんの私服が載せてあります。

オシャレは好きなようで、ハイブランドを身につけているそうです。



この濱家めっちゃかっこいいから見て〜超タイプ〜〜〜😭💕💕💕 pic.twitter.com/u4gKgBXHvg


昔から、もてていたので自信がある私服ですね。私服だけではないのですかね、山内さんは人見知りですが、濱家さんは積極的な性格もあり誰とでも仲良くなれる特技があります。

そして、笑うとかわいい八重歯が特徴的でやさしそうな雰囲気を持ってます。漫才をしていても柔らかい雰囲気で強い口調を言っても毒のようにきこえませんよね。



かまいたち濱家隆一は、幼少期は、貧乏でヤンキーだった!?

かまいたち濱家さんの幼少期を触れておきますと、とても貧乏な家庭で育っていました。

父親が、反社会勢力のお仕事をされいたそうで、なかなか家にも帰ってこない上に借金をたくさんしていた

(借金は、貧乏の元ですな〜)

母親が昼夜パートの掛け持ちをしながら、4つ上の姉と濱家さんを育てていた。

(貧乏家は、暇なしです)

お米がなかなか買えなかったので、うどん粉で作れるすいとんばかり食べいた。学校の戦争の授業で戦争中の食べ物と知る。

(すいとんが貧乏が食べるご飯だとは知りませんでした)

父親の借金とりが土足で家に入り込む。

(ドラマであるしーんやな)

洋服は、姉のお下がりで春になると袖を7分丈に切り、夏になるとさらに袖を切り半袖にする

(男子が女子の服きているってどんなに辛かったことだろう)

靴は、無地の靴に母親がドラえもんの絵を書いてくれていた。

(母親の愛情を感じます)

読んでいるだけで、心苦しくなる貧乏エピソードですが、濱家さんが小学校5年生の時、母親は再婚し生活も安定したそうです。

しかし、母親の愛情とはうらはらに、中学になるとやんちゃをしはじめます。

母親は、学校に呼び出しをよくされていたそうです。

高校で、真面目に戻るのですがこれを機に、母親を大切に思う気持ちが芽生えました。

お笑いでとった賞金は、苦労かけた母親、父親に渡した涙のエピソードがありました。

本当に、やさしい濱家さんです。



かまいたち相方山内もかっこいいおしゃれ芸人だった

相方の山内さんは、結成当時、かっこいいとはいえませんでしたがブサイクでもないと私は、思います。

しかし、吉本ブサイクラインキング2008で10位をとった記録がありました。

濱家さんは、イケメンコンビ芸人でキャーキャー言われたかったけれど、現実そうはいかなかったのかな?

山内さんは、このころからさらに顔が丸くなり、

香港映画に出てきそうな人になっていました。

山内さんも周りに影響したのか、オシャレに目覚め、スニーカが大好なアメカジファッションになりました。

髪も刈り上げ、少し痩せ、とても同じ人とは思えないくらいになってます。

リアルにかっこいいアメカジファッション!

イケメン芸人をめざしているかのようになってます。

さすが、プロのカメラマンは違いますね。



まとめ

かまいたちの濱家さんは、昔から女性からも男性からも人気があったのがわかりました。

結局、かっこいい人には、よしもとイケメンランキングに入るような、和牛の川西さん

アインシュタイン河井さんと仲良くなるようになってるのですね。

濱家さんは、ミッツマングローブ似で女性に近い顔、親しみやすい顔だけど、中身は男前なので男性にも人気なのでしょう。

これからの活躍を楽しみにしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク